ホーム > 施工事例 > 屋上から星を眺める家

【大河原町】

屋上から星を眺める家

夜空の星の写真を撮るのが趣味というご主人のため、屋上バルコニーをつくりました。春には桜並木、晴れた日には蔵王山の眺望を楽しめます。家族が集うダイニングテーブルには、モミの木の一枚板を使用。珪藻土やヒノキの30㎜無垢フローリングなど、自然素材をふんだんに取り入れました。

45.83坪/4LDK/2階建て
地震に強い国産無垢材+APS工法/屋上バルコニー/

木調の南側外観。右上に見えるのが屋上バルコニー。

リビングダイニングは、1年中素足で過ごせるヒノキの30㎜無垢フローリング。

リビングの奥には猫部屋も!

窓からは桜並木がのぞけます。欅の古い座卓をリフォームして再利用。デザイン畳もかっこいい。

二階のホールからは桜並木が見渡せます。

春には、屋上テラスが桜並木鑑賞の特等席になります。旦那さんの趣味である夜空の星観察も!