ホーム > 施工事例 > 家具からはじまる暮らしのストーリー、松島移住の二人の住処

【松島町】

家具からはじまる暮らしのストーリー、松島移住の二人の住処

ご家族にゆかりのある松島で新しい生活を始められる

ご夫婦のいえづくり。

季節が楽しめるいえにしたいとご希望だったお施主さま。

ソファに座ってお庭を眺めて季節を感じ、

お庭につくった畑で採れたハーブを使って「食」でも

季節を楽しむことができる、

緑豊かな敷地を生かしたいえづくり。

生活スタイルをお伺いして設えた造作家具は、

「サペリ」という珍しい材種の木を把手に使ったキッチン背面収納から、

書きものやパソコン作業に便利な「ラオス松」を使った

造作カウンターまで様々な材種を使用。

 

24.42坪/2LDK/平屋建て
ウッドデッキ/お庭/地震に強い国産無垢材+APS工法/外壁塗り壁/平屋建て/無垢フローリング/珪藻土塗り壁/造作家具/

シンプルな切妻屋根の外観にウッドデッキや玄関格子の「木」がアクセントに。

全開口サッシの先にあるウッドデッキは、畑で疲れた時の休憩場所にも。

木製の玄関ドアは、あたたかな手触りと、帰ってきた時の安心感を与えてくれます。

玄関は、左手には玄関収納、右手にはパントリーと続いています。

リビング・ダイニングはレッドシダーの板張り勾配天井で、開放感のある空間に。

リビングのソファは、お庭を眺めながらくつろぐことができる特等席。

キッチンは天然石の天板を使ったオープンキッチン。

ダイニングで食事をしながら、お庭の緑を楽しむこともできます。

キッチンの背面収納は、お施主さまの使い勝手を考えて製作したもの。

和室には、掘りごたつ。お庭を眺めながらゆっくりできる空間に。

洗面コーナーはヒノキ材で製作。お化粧もできる広さのカウンター。

ダイニングの脇に造作したカウンターは書きものやパソコン作業、レシピを見るにも重宝。

屋根をかけたウッドデッキは、腰掛けて寛ぐも良し。椅子に座って、コーヒータイムも良し。