ホーム > 施工事例 > みんなの居場所のある、家族空間に集ういえ

【松島町】

みんなの居場所のある、家族空間に集ういえ

家族や来客の方が、会話を楽しめるように、LDKの繋がりを大事にされたお施主さま。

そんな心遣いが素敵なお施主さまと、繋がりを大事に、コンパクトないえづくりをお手伝いさせていただきました(^-^)

今回は、敷地が若干狭い場所だったので、出来るだけコンパクトに、リビングダイニングは用途で明確に区切らず、家具を置くことで、その場所の役割が決まるように、ご提案。家具もいえのわ でセレクトさせていただきました(^-^)

LDKの大きな空間に家具で居場所ができて、自然と家族が集まってくる場所になりました。

1階は、しっかり軒を出して、下屋スペースを確保。雨が降りそうな日のお洗濯ものも、OK。その分、吹抜けに大きな窓を計画し、冬の暖かい太陽の日差しが、LDKに降り注ぎ、ほっこりする空間になりました。

30.56坪/2LDK/2階建て
ウッドデッキ/吹抜け/土間収納/地震に強い宮城県産無垢材+APS工法/小上がり/無垢の家具/無垢フローリング/珪藻土塗り壁/造作建具/造作洗面台/

外観仕上は黒のガルバリウム鋼板。木とのコントラストがキレイです。

敷地外周のウッドフェンスは少し濃い色で塗装。締まって見えますね。

玄関を入ると、キッチンへ続くパントリーへすぐ入ることが出来ます。奥には玄関収納も。

LDKはコンパクトに。小さな居場所をたくさん設えました。

3帖の小上がりは、夫婦の晩酌の場や、お子さんの宿題スペース、ゴロンと横になる、使い方はたくさん(^-^)

キッチンの背面収納は奥さまとご相談しながら、造作しました。

洗面コーナーは、少し広めに。朝の忙しい時もへっちゃらですね。

吹抜けに設えた大きな窓は、冬は暖かい太陽の光が降り注ぎ、視線が抜けるため、気持ち良い窓となりました。